ピノキオ美術倶楽部。 Art Club

ピノキオ美術倶楽部。イメージ

ピノキオ美術倶楽部。とは?

ひらったく言うと、なんでも絵画教室です。「らくがき」から「本格絵画」まで、ここでやる皆さんの「いきごみ」で、いかようにも応じて教える、「学ぶ皆さんのための絵画アトリエです。「もっと気軽に描くことから自由になる」のが、ピノキオ美術倶楽部。の目標です。

じょうすでもへたでも、要はそれ自分にとって正直で納得いくものであり「好き」であればいいのです。なにより描くことは脳の活性化に最適なのです。

何を教えてくれるの?

まずは、主に色鉛筆・ペン・クレヨン・コンテなどを使った「硬筆画」。それとは違う味わいの透明水彩・アクリル絵の具を使った「水彩画」などです。「絵なんか描いたことない」という方も大丈夫!鉛筆の持ち方、削り方などの画材の扱い方から、色のつくり方、塗り方などの実際の描き方、物の見方まで、初歩から丁重に指導します。「何を描いていいかわからない」なんて方も大丈夫。ご自分に合った画題(テーマ)やモチーフ(描く対象物)の見つけ方までお教えします。

画材などの道具類はどうするの?

個人で今お持ちの色鉛筆やペン類・水彩画用具などは、基本的に描くのに支障のないかぎり全て使っていただけます。それ以外に、更に幅のある表現ができるよう、それぞれの方にあわせてプラスアルファの用具類もご提案させていただきます。



講師プロフィール

主任講師、有馬寛麿有馬寛麿(ありま ひろまろ)
1989年愛知県立芸術大学日本画科首席卒業。
2014年明光学園高等学校 総合美術コース特任講師
桑原賞受賞
総合美術研究所所長、故 竹中保(日本美術院同人)、故 片岡球子、松村公嗣に師事。関西にて芸美大予備校で後進を育てるとともに、東京・名古屋・大阪などで個展、グループ展などを多数行う。現在は、風景や静物などを、油彩や水彩で制作・発表している。2012年荒尾美術協会会員展、協会大賞受賞。

有馬寛麿作品1 有馬寛麿作品2 有馬寛麿作品3 有馬寛麿作品4

詳細

対象生徒:
 小学生~大人(シニア大歓迎!)

入学金:
 5000円+(税)

授業曜日と時間帯(1回90分):
 月曜日・・・17:00~18:30
 水曜日・・・16:00~17:30 18:00~19:30
 金曜日・・・17:00~18:30

月謝:
 2週間に1回ペース (月2回)  6000円+(税)
 1週間に1回ペース (月4回) 10000円+(税)
 1週間に2回ペース (月2回) 15000円+(税)

※他の授業回数(月3回など)をご希望の方はご相談ください。
※各曜日・各時間帯・定員(約12名)になり次第、一応締め切らせていただきます。


ピノキオ美術倶楽部。生徒作品

ピノキオ美術倶楽部。生徒作品1 ピノキオ美術倶楽部。生徒作品2 ピノキオ美術倶楽部。生徒作品3 ピノキオ美術倶楽部。生徒作品4

無料体験のご案内

絵を描いてみたいな~、どうやったら描けるんだろ~と、色々考えているあなた!
是非、一度無料体験を受けてみてください。

お名前必須
郵便番号
住所
電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス
(確認用)
必須
内容必須
ピノキオ美術倶楽部 まんがの壺 こどもアトリエ 無料体験 ピノキオスクールについて